FC2ブログ

記事一覧

景行天皇の遠征と昔の九州の地図を重ねてみると


日本書紀に出ているらしい景行天皇の遠征とこの前の九州の昔は海水面が高かったという地図を重ねてみました。

今の天皇は鬼塚英昭さんの「日本の真相」の動画で言われているように偽物ですが、昔の天皇は本物です。

この前の記事に書いていた古墳というものは海岸沿いや川沿いなどにあったのではないかという地図です。

古墳は海沿いか

この地図に景行天皇が遠征したという行程の地図を重ねてみました。

当時陸だった場所を移動して行っていたというのがはっきり分かります。
神話とかではなく史実だったのではないかということが分かります。

景行天皇の九州遠征経路

日本書紀の解明・・邪馬台国と大和王権:So-netブログ
https://syoki-kaimei.blog.so-net.ne.jp/archive/20180831
上記のブログからの地図の引用です。


上の地図を引用して、経路を赤や黄色で目立つ色に塗り直してGIMP(Photoshopのようなフリーソフト)で重ねてみました。

昔の九州と景行天皇の九州遠征経路1

下の地図の方が詳しい行程のようです。

景行天皇の遠征経路 詳しい図



「第341回 邪馬台国の会 景行天皇とヤマトタケル
景行天皇と日本武の尊との実在性について」
http://yamatai.cside.com/katudou/kiroku341.htm
地図は上のサイトから引用しました。

昔の九州と景行天皇の九州遠征経路

地図の重なりがややズレている部分もありますが、後でもしかしたら修正して上げ直すかもしれません。
当時の陸の部分や島などを渡って行っていたことが分かります。

上の地図だけだとなんでこんな変わった行き方をしているんだろうと思いますが、昔の地図に重ねてみてみると
一見変な行程も海があって島に渡ったからこういう行程だったのかということも分かってきました。


「第341回 邪馬台国の会 景行天皇とヤマトタケル
景行天皇と日本武の尊との実在性について」
http://yamatai.cside.com/katudou/kiroku341.htm

上記のブログを見ていると景行天皇は実在しなかったのではないかという説まであるようですね。
でも今回の地図を重ねてみると、景行天皇は実在したという可能性がかなり高いですね。

ただ現在の天皇は偽物です、昔の天皇が実在したからといって、明治維新クーデター以降の天皇は偽物ですので
現在の偽日本人の集まり政権をアクロバット擁護で神秘性をもたせる言論には十分にご注意ください。
スポンサーサイト



プロフィール

stopbrainhacking

Author:stopbrainhacking
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

もみじが3Dで降るブログパーツ ver2

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ