FC2ブログ

記事一覧

黄砂とPM2.5は発生場所が重複している場所がある 黄砂は石炭の中にウランが含まれているものもあって、石炭の火力発電所から飛散している可能性 マッツさんというTwitterの人のツイートを紹介 放射線に詳しい人のツイッター 


2020年2月14日更新分
編集しながら更新します。

黄砂についてPM2.5と同じ場所から出ている場所もあるなということは先ほどの記事で書きました。

PM2.5の発生の地図  SPRINTARS
PM2.5の発生の地図  SPRINTARS2
PM2.5の発生の地図  SPRINTARS3

上下のPM2.5と黄砂の飛散の地図を見比べていたら、PM2.5と同じ場所から黄砂が発生しているということを発見しました。
内モンゴルと紅海の東側の岸からいつも発生しているようです。

これを見ると、「黄砂」というものももしかすると何かの誤魔化し言葉かもしれません。 例えば石炭の中のウランなど。

地図を見ていると、本当に「黄砂」というのは砂漠から飛んできている砂なんだろうかと疑問に思いました。

上記のPM2.5が発生している地図と黄砂の発生場所が重複している部分があって黄砂は、もしかしたら発電所など何かの施設から発生しているのかもしれません。

黄砂の発生場所の地図 SPRINTARS
黄砂の発生場所の地図 SPRINTARS 1
黄砂の発生場所の地図 SPRINTARS 1

東日本大震災 黄砂で検索して見たら、下記のような情報が出てきました。
もしかすると3.11の場合だけではなく、その他の一般的な黄砂の場合も石炭などからのウランが飛散しているということもあるのかもしれません。


マッツさん (@VirginBlade_aki) / Twitter
https://twitter.com/virginblade_aki

マッツさんはTwitterを使っています 「今朝、日本全国で、黄色い粉が車や、地面に溜まってます。 東日本大震災の当時に、「花粉」と言われ隠蔽された「劣化ウラン」の可能性があるので、触らず、吸い込まずを心がけて下さい。 もれなく、体調不良が、あなたを襲います。 左が、黄砂。 右の2枚が、東日本大震災当時の「黄色い粉」 https://t.co/dDGfC2WLcO」 / Twitter
https://twitter.com/VirginBlade_aki/status/1103096896132767744















































川崎病というのは手足口病、口蹄疫に近い症状のようですね。 人間の場合は手や足た口 牛などの場合には手がないので蹄(ひづめ)や口に赤い斑点などが表れる症状でしょう。

手足口病は英語でHMDでHand-foot-and-mouth disease 口蹄疫は英語でHFMDでFoot-and-mouth diseaseで略がHFMD
放射線の症状として、白い斑点の場合もあるようです。

放射線に被曝していないかの目安として手や足や口に白や赤の斑点が出ていないかが目印になるかもしれません。
何年か前、カネボウがスケープゴートにされていた感じがあります。 スケープゴートというのは責任転嫁される生贄のヤギのことです。
原発の周辺で手足口病や口蹄疫が多いです。分布をみると分かりますが。













黄砂やPM2.5を防ぐには、マスクはN95以上の規格のものをした方がいいというツイートもありました。
N95は95%をカット、99%カットするN99というものもあるようです。 他にもマスクの規格はあるようです。



黄砂 心臓 - Twitter検索 / Twitter
https://twitter.com/search?q=%e9%bb%84%e7%a0%82%e3%80%80%e5%bf%83%e8%87%93


















2011年の東日本大震災3.11は青チームロックフェラー系の犯行だった可能性が高いですが、その時に黄色い黄砂のようなものが降っていたというのをネットで見たのを思い出して検索したらたどり着いたTwitterです。

マッツさんというTwitterの人のツイートを見ていたら貴重な情報が多そうだったので紹介します。

ツイートを見ていたら反原発の人のようでかなり放射線に詳しそうです。そして反安倍の感じがあります。
実際に原発からは放射線が事故を起こしていなくても漏れ出ていて危険なのは事実です。

原発利権は赤チームロスチャイルドBRICs系が持っていて嘘つき詐欺師の安倍晋三は青チームロックフェラー、TPP、ファイブアイズ系なので
どちらも批判している感じなのでアンチ1%の人かもしれませんし、赤青を区別していないのかもしれません。

マッツさん (@VirginBlade_aki) / Twitter
https://twitter.com/virginblade_aki



PM2.5の発生の地図 分かりやすい地図をいくつか例に引用しますが、中国の西側の辺りなど複数の場所からいつもPM2.5が発生しています。

PM2.5の発生の地図  SPRINTARS1
PM2.5の発生の地図  SPRINTARS2
PM2.5の発生の地図  SPRINTARS3



PM2.5の発生の地図  SPRINTARS1




スポンサーサイト



プロフィール

stopbrainhacking

Author:stopbrainhacking
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

もみじが3Dで降るブログパーツ ver2

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

検索フォーム