FC2ブログ

記事一覧

「THRIVE」 Youtubeの無料で公開されている映画の紹介 最初の方に宇宙人詐欺も入っているが、途中の部分から真実の情報が多そう


2019年12月21日追記

Thriveの動画を見直していて貴重な情報も多いと思ったのでブログの上の方に持ってきておこうかと思います。
もしかすると、やや青チーム系に寄った真相論かもしれないということにも気付きましたが、かなり重要な情報が多いです。

動画の途中で出てきた化学物質の散布により不妊化が狙われてアメリカの場合は、反対運動が起きたという部分があり
その部分はもしかしたら、ケムトレイルのことではない
かと気付きました。
ケムトレイルというのは航空機が撒いている飛行機雲のように見える化学物質で、中々消えず拡散していくというものです
イギリスとアメリカのシャスタ山では、分析の結果すくなくともストロンチウム、バリウム、アルミニウムが入っていることが明らかになっています。

以前更新していた部分の文に画像や動画も追加しました。


2017年1月26日更新分

思考盗聴、五感送信などで検索していると陰謀論の情報に詳しくなってきましたが色々検索してきて分かったことを載せます。

偽テロ(偽旗作戦、クライシスアクター)、偽ニュース、人工地震(人工火山噴火も?)、気象操作(人工台風)、ケムトレイル、HAARP、ワクチンが実は毒説

クライシスアクターで画像検索してみてください。同じ被害者が複数のテロで被害者として写っています。

無料でYoutubeに公開されている映画ですがThriveを紹介します。
途中から再生されます。始めの方はトーラスとか宇宙人とかの話なので




初めの方に出てくる宇宙人については宇通人詐欺が入っているでしょう。
英語ではCrop Circleというようで人間が作っていたということが明らかになりました。
Unmasked - Secrets of Deception - Crop Circles - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=9eh9q8gadas




ポスト米英時代については赤チーム系の真相論のような感じで青チーム系の悪行のリークと赤チーム系の持ち上げという組み合わせだと分かりました。

宇宙人詐欺を開始 米国の郵便局が破綻 スイスバビロンをどうするか/ポスト米英時代 [20131003] - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=lCTdfH10OuQ




下記の動画は自分が編集した動画ですが、ハチソン効果についてはあやしいかもしれないと思っています。
ただフリーエネルギー(無料エネルギー)については存在しているかもしれません。
ここは違うかもしれないと気付いた部分を指摘しているだけでフリーエネルギー全体を否定しているわけではありません。

ハチソン効果はトリックでも説明できる Hutchison Effect Trick!? - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=GsaoKxFogOA





「Thrive 映画」でGoogle検索するとThriveの中にイルミナティサインが散りばめられていて
実は支配者層側の動画ではないかという意見もありますが検索の上位にマイナス意見が多く出てきているのを見ると知られたくない情報もあるのではないかと思います。

そういう目的があるとしてもこの映画には真実も紛れているような気がします。
国を超えて支配されていて国はピラミッドの下の方でその上に大企業があり、その上にメガバンクなどがあるという説、人口削減計画などがある(あった)説。
ワクチンは毒という説。主流マスコミも支配されているという説。

治安は本当は良くなっている 偽ニュースでクライシスアクターが治安を悪く見せているだけだった。
99%側の相互不信が狙われていた。
治安は本当は良くなっている 偽ニュースでクライシスアクターが治安を悪く見せているだけ

クライシスアクター
日本のクライシスアクター、ニュースアクター
日本のクライシスアクター、ニュースアクター
クライシスアクター 大抵の銃乱射事件は偽ニュース
クライシスアクター 大抵の銃乱射事件は偽ニュース
クライシスアクター3
サンディフック銃撃事件のクライシスアクター死んだふり
クライシスアクター2
日本のクライシスアクター ニュースアクター2
クライシスアクター



人工衛星から監視されているという説 1時間32分頃に人工衛星が出てきます。


WS000295.jpg

WS000319.jpg

WS000320.jpg




ただ思考盗聴はトランシーバー型、車載型などだという説もありますが。
「脳侵略者」という動画では携帯電話などの電波塔のGwenタワーの周辺でTI(Targeted Indivisual)(ターゲットにされた個人)が多いということも言われていました。



マイクロチップを埋め込み完全な超監視社会にしようとしているようです。
WS000315.jpg

WS000316.jpg

WS000321.jpg

WS000322.jpg


遠隔で人を操れるかもしれない技術、思考送信、五感送信 
偽ニュースは集団ストーカーで私生活を覗き見したものをネタ元にして作られたりする。メインストリームの大手の方がフェイクニュースを作っている。
ピラミッドを見るとメディアも政治も軍も1%に支配されているという図がありました。トランプさんには期待しています。
1%に反対しているからメディアに反発されているのかもしれません。
ピラミッドは一枚岩ではないという説もあるし派閥争いやピラミッドの一部でないことを祈っています。

2018年5月17日追記の文
「トランプさんには期待していましたが666のイルミナティサインをしていたりイルミナティとの対決姿勢はポーズだったと分かりました。
ただ「ワクチンによって自閉症が起きる」という情報や「主流マスコミがフェイクニュースを作っている」という情報は内部リークの出していい情報だったのでしょう。
トランプさんはホームアローン2に出演していたことが分かり、プロレスにも出ていたようです。911のインタビューを受けている動画もあります。
国を超えて似たようなシステムでマイノリティーの集まりのマスコミと政治家は出来レースで選ばれており秘密を握り合っていて
行き来をしているのではないかということです。
例えばタレント→政治家 や 政治家の息子娘→タレントなど



キャプチャ3


CNNなどもホテルの部屋からのブルーバックの合成の映像を戦地からと偽って放送するなど実はCNNなどのメインストリーム側がフェイクニュースを作っていたという過去があるということです。




フェイクニュースと指定していた側のメインストリーム側がフェイクニュースで、フェイクニュースと指定された側が真実に近いニュースを流している可能性があります。
指定された全部のサイトが事実を伝えているかはわかりませんがウィキリークスも含まれていることから主流メディアが行うフェイクニュース(偽事件、偽テロ、偽旗事件)による世論誘導を邪魔させないためだろうと思います。
下のリンクがフェイクニュースと指定されたサイトです。
http://www.propornot.com/p/the-list.html

キャプチャ4

大陸ごとに支配しようとしている図で鎖で繋がれています。
でも今は時代の変わり目のような気がします。EUからイギリスが離脱して、トランプさんが大統領になり反1%、
反グローバリズムになってきているような気がします。
NewWorldOrderが終わりになればいいのですが。

2019年12月21日追記
トランプさんはロスチャイルドとのあり赤チーム系だと分かってきました。
だから赤チーム系のベンジャミンさんやリチャードコシミズさんがプーチンさんやトランプさんを持ち上げていたんだと分かりました。

赤チームと青チームの地図 拡大

赤チーム系と青チーム系の派閥争い 図解 イギリスのヘッセン家 ヴォルフ家が黒幕か





スポンサーサイト



プロフィール

stopbrainhacking

Author:stopbrainhacking
真実を探すブログ ハプログループの地図や分子構造でほぼ見抜ける 医療マフィアには関わらない 思考盗聴、集団ストーカーの記録 その他陰謀など  金よりプライバシー Stop brain hacking 

カテゴリ

もみじが3Dで降るブログパーツ ver2

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

検索フォーム