FC2ブログ

記事一覧

遺伝子組換え食物に関する動画 アスパルテームは遺伝子組み換え大腸菌の排泄物(うんこ)と明らかに

2018年12月1日更新分アメノウズメ塾の動画はよく見ていましたが、この動画は遺伝子組み換えに関する講演会の動画のようです。杉田穂高先生(アメノウズメ塾)「危ない!遺伝子組換え食品」奪われた食料主権、未来の子ども達を守れ!ワールドフォーラム2018年4月 - YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=UUF7piNMIdAこの動画の中でアスパルテームは遺伝子組み換え大腸菌の排泄物(うんこ)と明らかになりました。検索してみると、「D...

続きを読む

分子構造を見たら抗癌剤は本当にマスタードガスだった。 癌、エイズは存在しない可能性大。 毒抗癌剤は薬名ではなく分子構造で見抜いたらいいのかもしれない

2018年11月14日更新分ハプログループの地図で偽ニュースの意図が見抜けるということを以前書いていましたが毒抗癌剤は薬の名前ではなく分子構造で見抜いたらいいのかもしれないと分かりました。昨日 下の動画を見ていたら抗癌剤やマスタードガスの分子構造が出てきてそれをノートにメモしていたらCL━S━CLの部分がマスタードガスの部分だと分かりました。 マスタードガスはS(硫黄)、CL塩素CL━N━CL ナイトロジェンマスタード S(硫...

続きを読む

精神科学は眉唾 「精神科学は今日もやりたい放題」の講演会の動画

2018年9月6日更新精神科学は眉唾という記事は以前にも書いていましたが昨日精神科は今日もやりたい放題という動画を見たので紹介します。船瀬俊介さんや内海聡さんの本や動画の情報は正しい部分が多いと感じています。新春第一弾 「精神科は今日もやりたい放題」著者 内海聡先生講演会 - YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=tn7kB_prfw0以前紹介していた動画はCCHRの動画で動画の内容は正しいと思いますが。CCHR自体がサイエ...

続きを読む

複数の毒抗癌剤はバクテリア系の細胞毒と判明 これまで分かっていたのはマスタードガス系や下剤

2019年7月22日更新これまでの毒抗癌剤のパターンは下剤やマスタードガスが抗癌剤と偽られていました。ウィリアム・エイブリー・ロックフェラーは「ニージョール」という下剤を抗癌剤として売っていました。そしてエイブリーロックフェラー(青チーム系)は、下剤を売った町を去るときに馬泥棒をしたり、レイプをしていた人だったようです。ベンジャミン・フルフォードさん(赤チーム系)の本で知りました。船瀬俊介さんが言われている...

続きを読む

細川博司さんの動画の紹介 世論誘導法の分析 細川博司さんは赤チーム系で赤チームによる青チームの医療マフィアの悪行への批判!?

2018年12月29日更新分2019年4月24日中間部分に追記「 これは以前書いていたブログの記事ですが、世論誘導のテクニックでころっと騙されてしまっていた部分もあったのでツッコミのような指摘を入れつつ分析しながら紹介し直します。全部が全部間違っているということではないでしょう。9割の正しい情報に1割のミスリード情報という情報が色々なところにあると分かりました。この動画を分析してみました。Dr.細川の医療四方山話『医...

続きを読む

プロフィール

stopbrainhacking

Author:stopbrainhacking
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

もみじが3Dで降るブログパーツ ver2

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ